検索 

GoogleAds 

今日のプチ事件

ブレーカーが落ちてサーバーがダウンした。ということでサーバーを立ち上げなおしたら・・・Dominoのコンソールがいつもとちがう。

Server/Org - Lotus Domino Server


2003/04/29 01:01:43   ライセンス使用管理の初期化中にエラーが発生しました。有効なライセンスファイルが設定された Lotus Domino が実行されていることを確認してください。





なんだろ?と思って調べたらこんな記事が来た。

Domino 8 server startup fails with 'An error occurred during license use management initialization'
http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=swg21282346

(´・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

とりあえず再インストールするのがしんどかったのでどうしたものかと考えてたら。。。

    あれ?

画面に注目すると「2003/04/29」になってる?なんだと思いOSの時間を確認したらやっぱり2003の日付。サーバーを停止し、BIOSの時間を確認したら・・・2003年の日付になってました。

ということでBIOSの日付を最新の日付に変更して起動しなおしたら、無事に正常起動できました。

コメント (0)
鯖管 2009 年 February 4th 02:48:54

Dominoを8.5に上げてから数日経過。出先から宅鯖の状況をチェックしたら、WEBサーバーの応答がない・・・。やべぇって思いつつ、帰ってきてからサーバーの画面を見たら・・・起動してる。メールの受信ログがちゃんと出てるのでDNSも問題ない。

はてさてなんだろ???と[sh ta]を打ったら・・・HTTPプロセスが無い。慌てて起動してみたら

> load http
2009/02/01 HH:MM:SS   HTTP Server: Using Internet Site Configuration View
2009/02/01 HH:MM:SS   HTTP Server: Error - Unable to Bind port 80, port may be in use or user needs net_privaddr privilege
2009/02/01 HH:MM:SS   HTTP Server: Shutdown

HTTPプロセスが起動しない。何???ってことで焦って調べまくりました。


1.IISでも動いたんじゃないか・・・(持論)
 とりあえず netstat -ano を打って80番をつかんでるPIDがあったらプロセスIDからプロセスを調査してみるつもりだったが・・・80番のプロセスがない・・・orz。

2.サーバー文書の[インターネットプロトコル]-[HTTP]-[ホスト名:]の値がおかしいんじゃないか?(from LDD)
 IBM-USのND8Forrumネタであったのでとりあえず確認したが、既に設定済み・・・orz。

3.スカイプ(USの誰かのブログ)
 スカイプが悪さをするらしい(設定で回避できるらしい)。。。ってサーバーにはそんなものは入れてない・・・orz。


困りに困って、明け方になった。白み始めた空を見ながら、、、寝ようかなって思いつつ、最後にググッて見たら




あらま、いたよお仲間さん(・∀・)w





まじまじとそのネタを読んだら、外人曰く
  「ウィルスソフトのXXXXXXXX使ってんじゃねぇの?あれってWEBのシールド機能がポート80番に悪さすんだよねw」(勝手なイメージ)

おぉぉぉ、まさしく正解、外人さんあんたネ申だよ。Domino用のウィルス対策ソフト使ってなかったのでそこまで気が回らなかったよ。さっそくそのソフトを調べたら・・・悪さするモジュールがあるらしい。。。ってことでインストールしなおして無事に直りました。いやはや格闘すること6時間。US~中国~しらん国~2chまでネットの海を旅をしてようやく解決できました。決してお客様先ではやっちゃいけない経験ですなwww。

コメント (3)
鯖管 2009 年 February 1st 06:41:22

802でも発生してましたが、夜間のDesignタスクでinotesのヘルプが書き換わってしまう問題が8.5でも改善していないようです。

iNotes\help85_iwa_ja.nsf

ほっとくとinotesの画面右上のヘルプからヘルプトピックを選択したときにErrorになってしまいます。
Image:inotes8.5のヘルプ

インストールが完了したら事前にiNotes\help85_iwa_ja.nsfの各設計要素の「更新時に再設計/設計の置換を禁止する」にチェックを入れておいたほうがいいようですね。

コメント (0)
鯖管 2009 年 January 22nd 01:40:33

Domino702付属のテンプレートで作成したブログDBに投稿した記事を、Domino801/802の形式のブログDBへの移行したときに、過去の投稿にアクセスするとブラウザの画面が真っ白になって何も表示されないことがあります。このようなケースでは対象となる過去記事に以下の式を記述したエージェントを実行すれば回避されます。

FIELD config_doctemplate:="";
config_doctemplate;

 原因ですがDomino702のブログDBでは各記事のデフォルト設定として「文書のテンプレート」という項目に「None」が設定されています。この「None」が設定されたままの記事をこのままで801/802に移行したときに、801/802のブログテンプレート内に「None」という文書のテンプレートが存在しないため画面が白くなります。

コメント (0)
鯖管 2008 年 October 2nd 22:59:01

 801以降のDominoに付属しているブログテンプレートから作成したブログDBにアクセスし、コンテンツの投稿を行おうとしたときにWEBクライアントのコンソール画面上で使用されるダイアログの文字化けが発生します。新規コンテンツ作成画面上で、リッチテキスト内の文字を選択し、下図赤丸のURLリンクの作成を選択します。

Image:ブログDB備忘録② ダイアログボックスの文字化け

以下の画面のように文字化けが発生します。

Image:ブログDB備忘録② ダイアログボックスの文字化け



同様にファイルの挿入画面でも以下のように文字化けが発生します。
Image:ブログDB備忘録② ダイアログボックスの文字化け


原因は共有リソースとして保存されているHTMLファイルがUNICODE形式で保存されていない為となります。回避策ですが、Dominoデザイナーでブログデータベースを開き、共有リソース\ファイルの中から以下のファイルを「書き出し」ボタンでローカルに保存します。

 insertimage.html
 createlink.html

書き出したファイルをメモ帳で開き、「ファイル」-「名前をつけて保存」を選択したら、文字コードを「UTF-8」として保存します。(※ファイル名は変えないで下さい。)
Image:ブログDB備忘録② ダイアログボックスの文字化け
Dominoデザイナーでブログデータベースを開き、共有リソース\ファイルの中から先程保存したファイルを選択し、「更新」ボタンをクリックします。ファイルの選択ダイアログが表示されたら、先程UNICODEで保存しなおしたファイルを選択し更新を行います。


設定後、HTTPタスクの再起動を行うことで反映させることができます。

※ブログテンプレートはUTF-8で使用する必要があります。詳しくは以下参照。
「ブログテンプレートを使用したブログのエントリやコメントが文字化けする」
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/lotus/support/faqs/faqs.nsf/all/730564

コメント (0)
鯖管 2008 年 October 2nd 22:53:52